絶望の声が聞こえるので通勤中にコロナと戦いながら自分が思っていることをざっくりと記事にしてみました。
何かの励みになれば幸いです。

いま相場を張っている皆さん全員、歴史的暴落に立ち会っていますね。

私は1年ちょっと前にもっとひどい暴落を経験し、早々に資産も消えたので真の意味で今回の暴落を体験しているとは言えませんが。

資産を失い本当に絶望している方もたくさんいると思いますが、生きているだけで丸儲けなので金がなくなったくらいでいちいち死ぬとかなんとか考えないでくださいね。

金は命より重いとはカイジに出てくる利根川さんの名言ですが、私は資産マイナス圏まで突入してなお命の方が断然重いのだと痛感しました。

仮に今回のショックで資産をすべて失ったとしてもまたやり直せる日は必ず来ますし、生きているだけで丸儲けなのは変わりませんのであまり悲観しないようにしましょう。

世の中、貯金が0なんて人は腐るほどいますけど、そんな人の方が今暴落に立ち会っている人より幸福度は上かもしれませんよ。

市況が悪いのは個人ではどうすることもできないので底はどこかなんて血眼になって探すのはやめた方が有意義なんじゃないですかね。

絶対にやめたほうが良いのは損を取り返そうと先物やらオプションやらを始めることです。

もしくはレバ高めの信用取引、FXもレバをかけるとアウトです。

これをやり出したらそれこそ破滅が見えてしまいますから…

あとSNSもやめましょう。

数%の上級国民が承認欲求を満たすためのツールがSNSです。

勝手に殿上人と自分を比較して嫌な気持ちになってしまいます。

病気や怪我をしているわけではないのなら、幸、不幸は他人との比較によって生まれる部分が大きいのでSNSほど有害なものはありません。

休むも相場とは言いますし、少し相場から離れて趣味に没頭するのも一つの手だと思います。

世の中金のかからない趣味なんていくらでもあります。

私が暇つぶしに行っている筋トレもそうですね。

コロナに感染したい人以外はジムに行く必要なんかありません。

自重トレでも99%の人は今より強くなれます。

公園に出かけて筋トレするのも良いですね。

ランニングしたり山登りをしたりギターを弾いたり料理を作ったりゲームをしたり。

草野球やフットサルみたいにみんなで集まってワイワイやるのも楽しいと思います。

相場以外なら何をやっても良いんじゃないでしょうか。

しばらくは失ったお金のことを気にする毎日になると思いますがいずれ時が経てば記憶は風化し「あー、あのときは大変だったな」と笑える日が来ます。

また上昇相場が来たら一緒に儲けましょう。