sakaagari-point01

また、スポーツ幼児園の話になって恐縮なのですが…

バディ・スポーツ幼児園では卒園式で
  • 三点倒立
  • 逆上がり
  • 跳び箱(6段)
を全員が攻略しなくては卒園出来ないというルールになっており、まあ、それがどうしても難しいという子は挫折(退園)してしまうことも多々あるようです。

常識的に考えて、どんなに優秀な先生を付けても100人が100人、上記の卒業課題をこなせるってことは絶対にありえません。

運動に限らず、どんな分野でもてんで出来ない子が現れるのが普通なはずです。

にもかかわらず、バディでは開園以来、"卒園式では"全員がこの課題をクリアしているとのこと。

ということは、卒園式で出来なさそうな子は途中で辞めているってことでしょう。

まあ、これはバディの方針なので私がとやかく言う筋合いはありませんが。(え)


ただ、自分の子供にそれを強いる親に対しては「果たしてあなたも同じことができるのか?」と問いたいです。

ちなみに逆上がりが出来る男性の割合はこんか感じになっているようです。

「Q.鉄棒の逆上がりはできますか?」に対する男女別の回答
sakaagari_02

もちろん、子供が学ぶあらゆる事柄を親が出来ていなければならないなんてことはありません。

しかし、三点倒立や逆上がり程度は普通の成人男性なら出来ても全くおかしくありませんよね?(私は出来ます)

ましてや自分の子供をスポーツ幼児園に入れようってくらいですからね。

そりゃ出来るでしょう。


…え?

「親が逆上がりなんか出来なくても関係ねえよ」

って意見もある?

でも、それってめちゃダサくないですか。

学歴コンプの親が子供にはお受験とかさせて自分のコンプレックスを子供で解消させているのと同じですね。

出来ないなら一緒に練習するとか親子の体操教室に行くとかいくらでもやりようはあると思うんです。

時間がなくてもちっちゃい鉄棒買って家で練習するとか。こんなの買ってもいくらもしません。

けど、そこで他人に丸投げっていう選択をするのが本当に宗教の信者っぽくないですか。笑


何より、逆上がりもままならないようじゃ子供からリスペクトされないと思うんですよね。(そこ)

子供と公園に行って「鉄棒やろ~」って言われて「いや、お父さんぶら下がるしかできんから…」ってなるよりひょいっと逆上がりでもした方が絶対にカッコいいじゃないですか。(え)

幼児にとって父親ってかなり絶対的な存在だと思うんですけど、それは自分ができないあらゆることを軽々こなせるし、だから何でも助けてくれるっていう信頼感から来るのもあると思うんです。

子供の体力低下が叫ばれて久しいですが子供にばかり求めるのではなく大人も逆上がりくらいは頑張りたいものです。


逆上がりをするには最低限の筋力が必要です。運動習慣のない方にもおすすめの筋トレ法を紹介しています。