Kちゃんまんのブログ イメージ画像

更新情報

私はこのブログで「凡人こそイデコで積み立てをしておこう」って話をよくしてます。60歳まで資金が拘束されるというデメリットはありますが、掛金の全額が所得控除になる運用益が非課税になる受取時も一括、年金関わらず控除があるというメリットの方がデメリットを上回ると
『結局イデコも金持ちが有利な制度であることに変わりない』の画像

FP資格を持つAさんから聞いた話です。Aさんは個人的にFP2級を取得するくらいにはお金について興味関心があり私とよくお金についての話をしています。Aさんの友人であるBさん(40歳、年収400~420万円、奥さんは専業主婦)は夫婦と子供二人の四人家族ですが子供が二人とも小学生
『住宅ローンや老後のお金問題も最後は国が助けてくれる?』の画像

お金があるときに買った高い本、ナシーム・タレブの著書「まぐれ」、「反脆弱性 上・下」についての書評です。まだ読んだことのない方がいたら参考になると思います。まず初めに、3冊も買う必要はありません。もし、興味があるのなら「まぐれ」だけで事足ります。(タレブの書

最近、ツイッター上で「60歳まで資金拘束をされるイデコを若いうちからやると可能性が狭まる」とか「突発的にお金が必要な事態が発生した時にイデコの資金は使えないから年がいってからやった方が良い」とか多く言われていて賛同する人も増えているようです。ぼん:メルカリ
『やっぱりイデコ(iDeCo)はやった方が良い』の画像

また、スポーツ幼児園の話になって恐縮なのですが…バディ・スポーツ幼児園では卒園式で三点倒立逆上がり跳び箱(6段)を全員が攻略しなくては卒園出来ないというルールになっており、まあ、それがどうしても難しいという子は挫折(退園)してしまうことも多々あるようです。常識
『大人も逆上がりくらいはできた方が良いんじゃないのか』の画像

↑このページのトップヘ